|管理会計活用のすべて|中小企業向1000文字ブログ

~「ひとつ たった2分」で読める管理会計~

【経営計画】事業計画、利益計画との違い

「事業計画」は「経営計画」の一部であり「利益計画」はこれらの一部です。このブログでは3つの計画を使い分けています。

【借金の視点】借入の目的は「時間」。「悪い借金」をするな!

借金の本質は「時間を買うこと」です。「利息」は「時間のコスト」です。簡単な例で示しましょう。

【収益性UPの視点】損益計算書の「黄金比率」は 70+10+10+10 !!

財務基盤を強固にするために、つまり「強い会社」にするためには「十分な内部留保」を蓄える必要がありますが、その原資は「収益」です。

【節税に注意】方法を間違うと会社のキャッシュは減っていく!

多くの経営者が「節税するとトクをする!」と思っていますが、トクをするのは「正しい節税」をしたときだけです!

【黒字倒産】破綻までのシンプルな計算例

会社は赤字でつぶれるのではありません。「黒字倒産」について正しく理解できているか?チェックしてみてください。

【起業家向け】会社設立にあたって「決算月」をいつにするか?

法人の決算月は「いつでもいい」のですが「何月にするか?」によって有利不利があるので注意しましょう!

【償却前利益と返済】減価償却とキャッシュフロー

「減価償却費」を超える返済を抱えると、それはキャッシュフローのマイナス要因になります。

【決算書】給付金等はどこに計上するか?でイメージが変わる!?

給付金等は「損益計算書のどこに計上するか?」の選択の余地があり、それよって決算書(損益計算書)のイメージが異なります。

「社員の平均給与を10%アップする」という目標設定の試算

「賃上げ」という切り口での目標設定を考えてみます。「一緒に頑張って、みんなで豊かになろう!」というメッセージを裏付けするためのシンプルな計算です。

2022年:堀井活動エリアマップ:石川~大阪~福岡

管理会計コーチ、堀井弘三の2022年の活動エリアの紹介です!

試算表や決算書を社員に公開するのはリスキー!

会社の数字を社員に公開することについて,、理想は「社員全員で会社の業績や状態を共有すること」ですが、ボクは経験上リスキーと思っています。

【貸借対照表の見方】インフレとデフレを貸借対照表で見てみよう

「超簡単に」貸借対照表で「インフレ」と「デフレ」を見てみましょう!

【貸借対照表の見方】売掛金で誤解される?粉飾決算

「決算書の見方」の重要ポイントのひとつ「売掛金の不自然」について紹介します。

【工務店向け】弥生会計とエクセルだけで原価管理をしている事例

「年商10億円までの中小工務店」だったら弥生会計とエクセルで原価管理ができます。「工務店の原価管理」の事例を紹介します。